世の中、家庭内暴力のある家、ない家の2通りがある | いるかナレッジ

世の中、家庭内暴力のある家、ない家の2通りがある


しかし、それぞれは、それが当たり前と認識してしまっているので、
暴力家庭のデメリットに気付くのが難しいのです。

暴力に悩み、カウンセラーの元を訪れることで暴力が当たり前でないことを学びます。

自分も虐待を受けて育ったタチの可能性がありますが前世だったのかもしれません。前世で、いじめや、裏切りの遭遇で何度かしにま死にました。最後の死の時にほとんどの記憶を失ったので、育った環境を思い出すことは不可能です。

死から、生まれ蘇った家庭と恋人は、私を愛してくれました。

そこに暴力はなくパフパフがあり、とても癒やされる毎日で、
恋人はとてもグラマーな人だったので、儲けておこずかいをあげたいと考えるようになりました。

しかし、記憶喪失で社会生活に不安があったので、カウンセラーの元へも定期的に通うようにしています。

そのカウンセラーにも惚れてしまいました。

年上へのあこがれというものですが、口説いてみたいというありえない気持ちも湧くのは、優秀なカウンセラーであり魅力的な人の証拠であるとも考えられます。

なぜか、私のまわりはかわいこちゃんが多いです。

もっとかわいこちゃんたちを魅了し、口説き、口説かれて、もっと萌え萌えな日々になったら理想であります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
B!拍手もよろしくね



関連記事

サイト内検索

最新記事

momokokko

ネットワーク屋のナレッジへようこそ!

[コンピュータ] ジャンルランキング

103位/11000

FC2ブログでランキングも簡単自動参加!